語学留学は意味ある?ない? 子供に英語の語学教育を始めるなら オンラインor教室?

ライフスタイル


子供の英語教育、気になっているママは
多いのではないでしょうか?
私の友人の子供も、小学生になる前から
英語教室に通っているという話を聞いたことがあります。


英語をはじめとする
子供の語学語教育に
対する考えは人それぞれが違います。



私は高校卒業後、アメリカの大学に
進学しましたが、子供の頃に特別に
英語教育や語学留学をした経験はありません。
それでも英語は習得できます。


アメリカの生活で、アメリカで生まれ育った
日本人の高校生に会ったことがあります。
彼らは日本人なのに片言の日本語しか話せず
敬語も話せませんでした。


英語が喋れるので、英語圏の場所で
生活する分には問題ないですが、
もしこれが日本で生活するとなるとどうなるでしょう?


日本人なのに、母国語の日本語がまともに
話せないという状況になりますよね。
語学の教育をするにしても、まず母国語である
日本語をしっかり身につけた上で、
英語の語学教育をすることがとても重要になります。



子供の英語教育は早くから始めることではなく
まず子供が英語に対して興味を持ち始めたら、
語学教育を始めることがとても重要です。


今回は子供の英語教育が気になるママに、
子供の英語の語学教育を始める時期や
勉強の方法をお伝えしたいと思います!


スポンサーリンク

子供に英語の語学教育を始める時期は早い方が良いの?


子供の教育や習い事に関して、よくあるパターンが
親が苦労したことを子供に習わせる」。
そう思って子供に習い事や勉強をさせるママやパパが多いでしょう。


しかしこれは親の願望であり、子供の意思ではありません。


子供が全く興味を持っていないのに、強制的に

始めてしまうと、逆に子供は嫌がってしまう可能性もあります。
習い事を始めるのは、
子供が興味を持っている
状態で始めるのが一番
だと思います。


英語の語学教育も同様で、子供が英語に
興味を持ったタイミングで始めると良いでしょう。
まず子供が「面白そう!やってみたい」と思うことが大切。
そうするとスムーズに英語の学習を始められるでしょう。


「早くから英語を学べば、将来苦労する事なく

英語が使えるようになる」というのは、幻想に過ぎません。

語学は使い続けなければ、忘れていきます。
早くから英語を学んだとしても、

そのまま小学校や中学校に入り
ずっと英語で生活するという状況であれば、
英語は間違いなく習得できるでしょう。



しかし学校での授業が日本語、

親や友達との会話も日本語、
という状況では、いくら英語の語学教育を

早くから始めたとしても、
「将来、英語が使えるようになる」という保証はありません。

子供にきっかけを与えるという意味では、英語に触れる機会を作るというのはとても良いと思います。

子供がやるかやらないかは別として、子供にきっかけやチャンスを与えてあげられるのは親しかいません。

英語の語学教育も、子供が英語に興味を持った時点で始めると良いですね。


スポンサーリンク

子供の英語の語学勉強の仕方はオンラインor教室?自宅で学習できる人気の教材は?


子供の英語の勉強の方法ですが、
今は英会話教室以外にもオンラインでも学べます。

オンラインでの教室のメリットとしては、

  1. 価格が安い
  2. 時間が自由に選べる
  3. 教室まで行かなくて良い
  4. 色々な講師のレッスンが受けれる


などなど。

実際の英会話教室のメリットは、

  1. 担当の先生がつく
  2. 英語の雰囲気を味わえる
  3. 集中して授業を受けられる


などなど。


両方に様々なメリットがありますが、
オンラインだと子供にとっては英語の雰囲気や
感覚を感じとりにくく、集中して
授業を受けることが難しい
かもしれません。


子供が小さいうちは実際に教室に通った方が
他の子供と一緒に遊びながら
学ぶ機会もあるので、子供も楽しめると言えるでしょう。



近年では、自宅で学習できる教材も
様々なものがあります。
DVDの中にキャラクターが出てきて、
一緒に学習するタイプやCDを流しっぱなしにするものなど様々。

  • 「それぞれの子供のペースにあったもの」
  • 「サポートがしっかりしているもの」
  • 「楽しく学習できるもの」
  • 「オンラインでもレッスンが受けれるもの」


などそれぞれの教材には特徴があるので、
子供にあったものを選ぶと良いですね!
その中でも子供が興味を持ちやすいのは、
好きなキャラクターがでてきたり、
遊び感覚で英語を使えるものが人気
のようです。


ほとんどの教材は無料で教材を
試すことができるので、
まずは無料で気になる教材をお試ししてはどうでしょうか?


あとは教材を使わず、子供がお気に入りの
映画のDVDを日本語ではなく英語で流す

という方法もありますよ!
最初に日本語で何回か見てから、英語に変えてみてはどうでしょう?

子供はちょっとしたきっかけで色んなことに興味を持ちやすいです。
その環境作りを、ママやパパがしてあげると良いですね♪


まとめ

社会のグローバル化に伴って、
英語が使えるようになると世界も広がります。
そう思って小さい頃から英語教育を
検討しているママも多いでしょう。


ですが、強制的に子供が小さい頃から
英語を習わせて英語が嫌いになってしまっては
本末転倒ですよね。


子供自身が自ら英語に興味をもち、
「学びたい!」と思える時に始めると
無理なくスムーズに始めることができます。
少しでも子供が英語に興味をもてるきっかけや
環境を、ママやパパが作ってあげてみてはどうでしょうか??

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました