バーベキューに欠かせない必要な物は?食材の量や野菜&お肉に合う激うま料理も!

料理・食べ物


夏のイベントと言えばバーベキューですよね!
いろんな人との交流も楽しめますし、何より屋外で食べるお肉は格別。


ですが、慣れていない人は安定の食べ物やメニューって何だろう?と気になったり。
食材はどのくらい用意したらいいのか、切り方や準備の仕方など、実際やってみようと思うと疑問がちらほら。


今回は、そんなバーベキュー初心者の方のために、簡単に必要なものをご紹介します。
そして、何度もやっていると少しずつマンネリ化しませんか?
マンネリ化してしまった人のために、少し変わったレシピもあわせてご紹介します♪


バーベキューに必要な食材はずばり!お肉です。
あとはお肉に合うピーマンやにんじん、キャベツを持っていくとなおよし。
変わり種も後ほど紹介しますのでぜひ今年のBBQのご参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

バーベキューに持っていくと喜ばれるもの&食材はコレ!目安量や野菜の切り方のコツは?

まず、スタンダードな食材からご紹介していきます。

バーベキューおすすめ定番メニュー4選!!

牛肉、豚肉、鶏肉

お肉はバーベキューの主役として欠かせませんよね!

いろんな人が持ち寄った様々な種類のお肉を楽しめるのがBBQの醍醐味です。

屋外で焼いていると、とっても美味しそうな匂いがしますよね♪
炭火が一般的かと思いますが、炭火焼きの匂いもまたうまみを増していきます。


魚介類

バーベキューに必要な食べ物としてお肉に次ぐものと言えば、

・サーモン
・ホタテ
・えび

などがスタンダードですよね。
中には牡蠣、サザエ、アワビなど高級食材を持ち寄る人も!

次にいつもの食材は飽きた!
と、一風変わった変わり種を食べたいと言う方におすすめします。

スイーツ系

りんご
焼きりんごをバーベキューで!

味変やお口直しにもってこいです♪女性や子供にも人気の食材の一つです。


バナナ
焼きバナナも美味しいと話題です。

りんご同様、少し焼き目をつけるだけで甘さが増して美味しいですよ!


マシュマロ
焼きマシュマロもおすすめですよ!

果物と同様に、少し鉄板の上で焼き目をつけたら食べごろです。
ただのマシュマロも美味しいですが、チョコマシュマロならちょっとリッチ感を味わえます♪

主食系

焼きおにぎり
→おにぎりを持ち寄って炭火で焼くのも美味しいですよ!
香ばしいしょうゆの香りで食欲もそそりますね。


焼きそば
→焼きおにぎりと同様、屋台のように屋外で食べる焼きそばは最高です!

バーベキューのおすすめ食材!変わり種メニュー4選!


ここからはバーベキューの食材のうち、変わり種のをご紹介します。

変わった食材も屋外で食べることによって美味しさアップするので、いつもと違ったバーベキューを楽しめますよ!

ピザ

炭火で焼いて本格イタリアンを味わうのも良いですよね!

市販の冷凍ピザを鉄板で焼くのも良いかもしれませんが、手間でなければ生地だけ事前に作っておいて、焼く前にお好みの具材をのせて焼くというのもありですよね♪

ピザは大人も子供も喜ぶメニューですので、変わり種にはぴったりのメニューです!

チーズフォンデュ

チーズフォンデュは女性ウケ間違いなしですね!

チーズを溶かして、
お肉
野菜
パン
など、あとはお好みの食材をチーズに絡めるだけなので手間もかかりません。

野菜はにんじん、玉ねぎ、ブロッコリー、きのこ類、かぼちゃ、じゃがいも…などなど、幅広いジャンルをオールマイティーにいけますよ!

色味の濃いものだとインスタ映えするのでおすすめです。

チーズだけの用意でいいというのも楽ですよね♪

ハンバーガー

変わり種にアメリカンスタイルを取り入れて、ハンバーガーもおすすめです!

バンズは市販のものを鉄板の上で温めて、パテも手作りしてみるのも楽しいですよ♪

あとは野菜やお好み食材を間に挟めば屋外ハンバーガーの完成!

チーズも入れたら本格的ですね♪

トマト

トマトもバーベキューの変わり種メニューとしておすすめな食材の一つなのですが、トマトも実は焼くことによって風味や甘さも断然にアップするんです!!

女性にも大人気ですので、バーベキューには欠かせません!
お肉がメインになりがちなBBQも、トマトなら生でも焼きでも楽しめるのでぜひ持って行ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

バーベキュー時の野菜の切り方のコツは!?

たまねぎ

玉ねぎは皮をむき、上の芽や下の根の部分を取り除きます。
後は、1cm~1.5cm幅で輪切りにするだけです。

カットした玉ねぎは、爪楊枝を刺すと、焼くときにばらばらにならないのでおすすめです。


ピーマン

ピーマンは縦半分にカットして、内側の種と上のヘタ部分を取り除きます。

このまま2等分でもOKですし、さらに半分に切ってもOKです!
2等分の方が豪快で、バーベキュー向きですよね!
お好みのサイズででどうぞ♪

かぼちゃ

私はバーベキューのときには必ずかぼちゃを持って行くのですが、固くて切るのが大変なので、軽くレンジでチンしたものを持っていくようにしています。

かぼちゃは固いので手を切らないように注意してくださいね!
先にレンジでチンすることにより、かぼちゃが柔らかくなるので、切りやすいですよ♪

切り方は、まず種があったらスプーンでくりぬいて、弓型に薄く(0.5cm~0.8cm)スライスします。

人によってはかぼちゃの皮をむく場合もありますが、その場合はスライスした方が切りやすいですよ♪

バーベキューに合う野菜&お肉料理は?絶対外さない激うまレシピも!

バーベキューのメニューはマンネリ化しやすいですが、せっかくのイベントですからみんなで楽しみたいですよね!

ということで、この章ではバーベキューに合う野菜やお肉のレシピをご紹介します。

どれもちょっとしたアレンジをするだけで、いつもと違った雰囲気になりますので、ぜひ試してみてくださいね♪

★巻くだけ!野菜の肉巻きのレシピ


とにかく野菜をお肉で巻いていくだけの簡単レシピです!

材料

・アスパラ
・豚バラスライス
オクラ
・エリンギ
・もやし
・長葱
・ミニトマト
・えのき
・鶏もも肉
・パプリカ
・ウインナー

作り方

① アスパラに豚バラを巻き巻き…
 ↓
② オクラに豚バラ巻き巻き…
 ↓
③ エリンギに豚バラ巻き巻き…
 ↓
④ もやしに豚バラ巻き巻き…
 ↓
⑤ 長葱に豚バラ巻き巻き…
 ↓
⑥ ミニトマトに豚バラ巻き巻き…
 ↓
⑦ 鶏もも肉とパプリカで串焼き…
 ↓
⑧ 鶏もも肉と長葱で串焼き…
 ↓
⑨えのきに豚バラ巻き巻き…

とにかくひたすらお好みの食材をお肉で豚バラで巻き巻きしたり、野菜と一緒に串焼きにするだけのメニューです(笑)!

つけダレはパンチの効いたBBQソースでも良いですし、あとは醤油と砂糖少々でサッと炒めるのも、やさしい味になるのでおすすめです♪


★火の通り確認不要!自家製焼き鳥!


鶏肉は特に火の通りが気になる食材ですが、
こちらのレシピでは簡単に焼けるのでおすすめです!

材料(3〜4人前)

・鶏もも肉・・・2枚
・長ネギ・・・1/2本
・塩・・・少々
・レモン・・・1かけ
★醤油・・・大さじ3
★みりん・・・適量

作り方

① キッチンバサミなどを使い、鶏肉を一口サイズにカットしたら、予め適当に切れ目を入れておく。長ネギは3cm幅くらいにカットしておく。
 ↓
② ★を混ぜておく。
 ↓
③ 串に①を刺したら②にひと潜りさせて、焼いていきます。こちらはテリヤキ風味なので、さっぱりとした風味も楽しみたい場合は、別で塩を適量上からふりかけてから焼きます。
 ↓
④色味が変わってきたら食べごろです!テリヤキ風味はそのまま食べてOKですが、塩味はお好みでレモンを絞って食べるのも美味しいですよ♪

炭火で焼けば、お店のような本格的な味を楽しむこともできますし、予めお肉に切り目を入れておくことで、火の入り方も入りやすくなります!

テリヤキ風味も美味しいですが、塩&レモンはさっぱりとしていて女性にも人気です♪


まとめ

バーベキューに必要なものや、野菜の切り方、レシピをご紹介しましたがいかがでしたか?

せっかくのバーベキューですから色んな食材を持ち寄って、定番〜変わり種を楽しんでみてはいかがでしょうか?

これを参考に、今年の夏は一味違ったバーベキューを過ごしてくださいね♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました