朝マックはいらない!朝マックで通常メニューやシェイクは頼める?

料理・食べ物


マクドナルドでは朝限定のメニュー「朝マック」があります。

私はあまり利用する機会は少ないのですが、休日や出先の時などにはふらっと立ち寄ったりすることも。忙しい朝や時間がない時などには便利なサービスですよね!



しかし、「朝マックはいらないでしょ!」と言う意見の人も多いようです。
なぜなら、朝マックの時間帯だと通常メニューを頼みたくても、頼めないからです。



人によっては「朝からでもフライドポテトが食べたい!」「朝からマックシェイクを飲みたい!」と言う人は意外と多いみたいです。


今回はそんな朝マックについて、朝マックで通常メニューをはじめポテトやシェイクなども頼めるのかについて調べてみました!


スポンサーリンク

朝マックはいらない!朝マックで通常メニューやシェイクは頼める?


「朝マックは便利で美味しい!」「朝マックメニューの方が好き」という人もいますが、「朝マックなんていらない!」という反朝マック派の人もいますよね。


おそらくほとんどの人は朝マックよりも通常メニューを食べる機会の方が多いはず。


しかし、残念ながら
朝マックで通常メニューのハンバーガーやフライドポテトを頼むことはできません!

「じゃぁ、朝マックでもソフトクリーム系なら頼めるでしょ!」と微かな希望を持ったりもしますが、シェイクなどのソフトクリーム系も頼むことはできないのです。



その理由について調査してみました!

朝マックよりも通常メニューの方が人気なのにどうしてあるの?

そもそも朝マックの始まりは、「朝からこってりとした濃い味のハンバーガーやポテトなどの油っぽいものは食べたくない」という人の声からだったそうです。



中には「朝マックでも通常メニューを頼めたら良いのに」と願う人もいますが、どうして朝マックがあるのかというと、単純に朝からハンバーガーやポテトは売れないからです!



やっぱり朝からハンバーガーは重たいと思う人が多く、そんな朝の時間帯にハンバーガーやポテトを販売しても当然売れないだろうと思い、朝は「朝マック」にシフトチェンジをしたそうです。

朝マックで通常メニューのポテトが頼めないワケとは?

朝マックよりも通常メニューの方が人気があるのに、朝マックで通常メニューが頼めない理由は「朝からハンバーガーやポテトは売れないから」とお伝えしました。


では、それなのにどうしてそこまでしてマックは「朝マック」を推しているのでしょうか?

その理由を調査してみました!

理由その1. 朝はハンバーガーやポテトは販売数が伸びないため

朝からハンバーガーは流石に重い・・・と感じる人はいるかもしれませんが、ちょっとポテトを食べたいという人は意外といるようです。


私は結構マックのハッシュドポテトが好きなのですが、やっぱり人気なのは「フライドポテト」ですよね!


ポテトだけ単品で買う人もいるほどなのに、どうして朝マックで販売しないのかというと、マックのポテトには「7分ルール」があるのをご存知でしょうか?



実はこの「7分ルール」というのは、“揚げてから7分以内に売れなかったポテトは廃棄する”決まりなんだそうです。


というのも、ポテトはおそらく冷凍のものを揚げるので、一度に揚げる量もグラム数で決まっているため、朝の時間帯だとポテトの販売も少ないことから廃棄処分がほとんどになってしまうことも・・・。


その廃棄の面を考えると、朝マックのハッシュドポテトは1人前ずつ揚げることができるので、廃棄の量もセーブできるということです!



スポンサーリンク

理由その2. 朝マックと通常メニューは同じ機械を使用するため両方は作れない

朝マックはいらない!朝マックで通常メニューを頼みたい!という人も多いかと思いますが、朝マックで通常メニューを頼めない理由の一つが製造機械にあるそうです。


というのも、朝マックと通常のレギュラーメニューは同じ機械で調理されているそうなんです!


メニューによって温度や調理時間などにも違いが出てしまう上に、調理スペースを確保するのも大変なので、朝マックで通常メニューは頼めないというワケなんです。



その3. 朝はマックの通常メニューの機械メンテナンスを行なっている

朝マックではシェイクくらいは頼めるでしょ?と思われがちなのですが、マックシェイクに限らず、マックフルーリーなどとにかくソフトクリーム系の販売も朝マックでは行われていません。


その理由として、朝マックの時間帯を使ってソフトクリーム系の機械のメンテナンスも行なっているからです。


朝マックを提供している間も店員さんは通常メニューの販売開始に向けて忙しそうですね!


朝マックで通常メニュー「●●」だけは頼める!?


朝マックで通常メニューは頼めない、ということをお伝えしてきました。

・・・が、唯一頼める通常メニューが一つだけあります。


それが「フィレオフィッシュ」です!

確かに他のハンバーガーに比べると、中のお魚はフライにしてあるものの、軽い感じはしますよね♪


人によっては、朝マック定番メニューの「ベーコンエッグマックマフィン」よりも食べやすいかもしれないですね!



その他にも、キャンペーンなどによって期間限定で朝マックに登場するメニューもありますので、ぜひマクドナルド公式サイトでチェックしてみてくださいね!


朝マックの時間帯に通常メニューを頼む方法は?


これまで「朝マックでは通常メニューは頼めない」と何度もお伝えしてきましたが、本当の本当に朝マックで通常メニューは頼めないのでしょうか??



実は、朝マックで通常メニューを頼める方法が一つだけあります。


それが、
朝マックをやっていない店舗に行くことです!


とは言っても、街中にあるようなマクドナルド単体の店舗だと朝マックをやっている確率が高いのですが、ショッピングモールの中にあるようなマックでしたら朝マックをやっていない店舗も多いようです。



ですので、朝の時間帯に通常メニューを食べたい場合には、事前にマクドナルド公式サイトの店舗検索で朝マックを扱っていない店舗を探してみると良いでしょう。



まとめ

朝マックで通常メニューやフライドポテト、シェイクなどのサブメニューは頼めるのについてご紹介しましたがいかがでしたか?


朝マックはいらない!という方にとっては残念なお知らせとなってしまいますが、現段階では朝マックで通常メニューを頼むことはできないということがわかりました。


ですが、レギュラーメニューではないものの、ベーコンエッグマックサンドやフィレオフィッシュなどのバーガー系や期間限定で通常メニューとして販売されている商品の朝マックバージョンなども出たりすることも!


私も朝マックのメニューはほぼ知らなかったのですが、意外と種類も豊富ですよ!朝マックは朝マックの魅力・美味しさがありますのでぜひ楽しんでみてくださいね♪



スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました