曲げわっぱ弁当箱のカビ対策!使い始めの注意点と長持ちさせるお手入れ方法も!

料理・食べ物


日本には世界が注目する伝統工芸品が数知れずありますが、その中でも長く愛されているのが「曲げわっぱ弁当箱」

見た目もかわいいので、おしゃれなお弁当をSNSなどにアップする人々の間でもよく使われています。


曲げわっぱ弁当のすごいところはその見た目だけではありません!
特に人気の「白木」は、吸湿性も備えており、冷めても美味しくご飯をいただけることから、その高い機能性も最高と言われています。


ただし、その注意点として気をつけなければいけないのが「カビ」
天然素材でできているため、カビや黒ずみ・シミなどができやすいのがデメリットなんです。


ですが、このカビや黒ずみ・シミも、お湯や酢・クレンザーなどを使えばしっかり対策&日々のお手入れも簡単にできます!


この記事では、その曲げわっぱ弁当箱の使い始めの注意点や長持ちさせるお手入れ方法などもご紹介しますので、ぜひ日々のお弁当作りの参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

曲げわっぱ弁当箱の洗い方は?使い始めの注意点とカビや黒ずみを防ぐ方法も!


まず、曲げわっぱ弁当箱の洗い方のポイントは、

  • 長時間放置しない
  • 使用後は出来るだけすぐに洗う
  • 洗った後はしっかり乾かす

という3つの工程が重要です!

曲げわっぱ弁当箱の洗い方

  1. 食べ終わったら、ぬるま湯に5分程浸して汚れを浮かします。
  2. 汚れが浮いてきたら、スポンジで軽くこすり洗いをします。
  3. 最後に40℃〜50℃くらいのお湯ですすぎます。
  4. しっかり乾かします。

外出先で洗うことができない場合には、ティッシュで軽く汚れを拭き取るだけでも大丈夫ですので、このちょっとした一手間を必ず行うようにしましょう!


しつこい油汚れの落とし方は?

しつこい油汚れには、洗剤を使いましょう。

たくさん使う必要はありませんので、水で少し薄めたもので、ゴシゴシと洗わずに、優しく洗ってください。

木は香りが移りやすいので、無香料の食器洗剤を使用することをおすすめします!

曲げわっぱ弁当箱の乾かし方は?

曲げわっぱ弁当箱は取り扱いが少々繊細ですが、この最後の「乾かす」という工程が「カビ」や「黒ずみ」を防ぐのにとても重要なポイントです!

乾かし方

  1. 洗った後に水気を切ったら、柔らかい布でしっかり水気を拭き取ります。
  2. 開口部を上に向けて、しっかり乾かします。


乾かす時には必ず「開口部を上に向けて」乾かすのがポイントです!こうすることによって水分が蒸発しやすくなります。

プラスチックやステンレス製のお弁当箱と違って、完全に乾くまでには時間がかかりますので、他のお弁当箱をローテーションしながら使うことをおすすめします1


曲げわっぱ弁当箱のカビ・黒ずみ・シミ対策方法は?

曲げわっぱ弁当箱で一番お手入れが難しいと言われているのが、「カビ」「黒カビ」
そしてお弁当箱ということもあり、やはり「シミ」対策は欠かせませんよね。

ですが、それぞれ対処法があり、それを一つひとつクリアすることで、予防ができますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

曲げわっぱ弁当箱のシミ対策は?

シミができてしまった時には、出来るだけ早くシミを取り除く対処をする必要があります。

  1. 熱いお湯に5〜10分程浸して、油を浮かせます。
  2. 既に変色してしまったアルカリ性のシミに対しては、薄めた酢に30分程浸しておくことで、元に戻ります。


スポンサーリンク

お弁当を使う直前のシミ対策としては、曲げわっぱ弁当箱の内側を軽く水で濡らし、乾いた布でしっかりと水気を拭くことで、木の表面に水の膜を作り、シミ予防になります。

それと合わせて、クッキングシートを内側に敷くと安心ですね!


曲げわっぱ弁当箱のカビ対策は?

曲げわっぱ弁当箱のカビ対策で一番大切なことは「しっかり乾燥させて使う」こと。

そもそも曲げわっぱは、スギやヒノキから作られているもので、殺菌効果を持っています。つまり、しっかり乾かして使うだけでも、カビ対策になるということです!


ただし、カビの特性上、木目の繊維まで根を張って繁殖してしまう場合があるので、そうなると表面だけを洗っても、完全にカビを取り除くことは難しいと言えます。

軽いカビの付着でしたら、煮沸消毒などで対処できる場合がありますが、広範囲に広がってしまったり、目に見えてカビが目立つようになってきたら、割り切って買い換えることをおすすめします!


曲げわっぱ弁当箱の黒ずみ対策は?

曲げわっぱ弁当箱に付着した黒ずみは、木の成分とお米のデンプンが混ざり合い、反応したものですので、長年使っているとどうしても付着しやすいです。

黒ずみの対策としては、使用後にお湯で油を浮かせ、しっかり汚れを洗い流すこと!


黒ずみが目立つ場合には、クレンザーなど研磨効果があるものでやさしく表面をこすってあげると良いでしょう。

洗った後は、しっかり乾かすことを忘れずに!!

曲げわっぱ弁当箱のメリットとデメリット!


「わっぱ」とは、“輪の形状をしたもの”を指し、「曲げわっぱ」とは、ヒノキやスギから作られた“薄い板を曲げて形状にしたもの”を指します。

もっとも親しまれているのは、木目が美しい「白木」

木材の香りが漂って、あたたかみを感じられるのが魅力です。

この「曲げわっぱ」をお弁当箱に使用すると、様々なメリットがあります!

曲げわっぱ弁当箱のメリットは?

・ご飯が冷めてもふっくら&つやつやで美味しい!
・ご飯が傷みにくい!
・使い込めば、風合いがでてお洒落に!
・色合いを考えなくてもインスタ映えする!
・修理をすれば、長く使える!


曲げわっぱ弁当箱のデメリットは?

・天然素材のため、使用後のお手入れが必要…
・電子レンジが使えない!
・洗うときは手洗い必須!
・食洗機はNG!


〈関連記事〉
保温弁当箱なら夏場でもランチジャーがおすすめ! 食中毒が心配な夏でも安心できる使い方とは?
夏のお弁当メニューにおすすめのおかずは?ご飯を早く冷ます方法と傷み対策も!
唐揚げ(お弁当用)は前日夜に揚げてもOK?翌日でも美味しく食べるコツは?

まとめ

曲げわっぱ弁当箱のカビ・黒ずみ、シミ対策をご紹介しましたがいかがでしたか?

曲げわっぱ弁当箱を長持ちさせる方法は「よく洗い、よく乾かすこと」に尽きます!

梅雨の時期や夏のジメジメとした時期は特に湿ったままにしないように注意してみてくださいね。

曲げわっぱ弁当箱は、ご紹介した白木以外にも油や耐久性に強い漆塗り加工や木目の表面を樹脂でコーティングしたウレタン塗装のものなど種類があるので、使いやすいものを選んで見ると良いでしょう。

曲げわっぱ弁当箱のメリットとデメリットを理解し、ぜひ毎日のお弁当作りを楽しんでくださいね!


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました