肌が綺麗な人のベースメイクの方法や共通点は?すっぴんでも自信が持てる超時短スキンケア法!

美容


忙しかったり、面倒に感じるとお肌のケアを怠っちゃうことってありますよね。

ですが、年齢は待ってくれず、どんどんズボラ美容は肌をむしばんでいきます…
気づいたころには毛穴&しわがたくさんでヤバイ!なんてことも・・・!

そんな風にならないために!若いうちからスキンケアはきちんとするべきです!


でも、時間もお金もないし…
今更始めるにも美容の知識がないし…


というあなた!
実は肌が綺麗な人がやっているスキンケア方法も案外簡単です。
お化粧に時間がさけない!という場合は、「すっぴん美人」になればいいのです!


色付きリップやカンタンな眉メイクのみで肌が綺麗な人ってたまにいますよね。
そういう人のスキンケアやベースメイク方法を真似すれば、あなたも肌が綺麗な人に近づけますよ!


でも、すっぴんで出歩くには勇気がいる…なんて方もいますよね。
そんなあなたのために、今回はベースメイクのみで綺麗を目指せる方法をご紹介します♪

スポンサーリンク

韓国人の肌が綺麗なのはなぜ?肌が綺麗な人の特徴や習慣とは?


肌がきれいな人に倣って自分も肌美人さんを目指していきましょう。
参考にするのは韓国人です!


よくKpopアイドルを見たり、ネットで韓国人の画像を見たりすると、女性のみならず男性でもみんな色白の陶器肌をしていますよね。


一体どんなスペシャルなケアをしているか気になりますよね?
ですが、実際に行なっているケアというのは簡単なことばかりで、忙しい人であってもまねできる方法ばかりなので紹介したいと思います!

毎日パックは当たり前!


韓国との文化も違いますが、一番の違いは「パック」です。
パックは習慣化していて、毎日パックするのは当たり前だそう。

韓国では寝る前ににパックするのも習慣だとか!

それなら、
忙しい方も部屋の掃除をしながら・・・
家事をしながら・・・

など、「ながら」美容ができそうですよね♪

私も毎日ではないのですが、2〜3日に1回はパックをするようにしているのですが、やっぱりパックした後のお肌は全然違います!モチモチとして、潤いを感じます♪


パックをすると、お肌の水分補給+栄養補給が一気にできる感じがして、その効果は翌朝のお肌のコンディションを見れば、言うことなしです!

韓国のパックなら低価格+種類が豊富!

私の場合、韓国旅行に行った時に使って以来、お気に入りのパックがあるのでそれをよく使っているのですが、コスパも良くて、

乾燥肌用(←迷ったらコレがおすすめです!)
オイリー肌用
混合肌用
アンチエイジング
毛穴引き締め
ビタミンC
美白

などなど、種類も豊富なので、その時のお肌のコンディションに合わせて好きなものを選べるのも便利ですよ♪

泡タイプのシートマスクもおすすめ!

ただのシートタイプのパックもおすすめなのですが、もう一つおすすめしたいのがこの「泡パック」です!


泡パックタイプのシートマスクは、一見ただのシートマスクなのですが、お肌に乗せて数分経たないうちにシュワシュワという音と共にお顔が泡で包まれていきます。

15分程経ったら、ぬるま湯で洗い流すだけ!

シュワシュワとした感じが新鮮で、楽しくパックができる上に、お肌もワントーンアップしますよ♪

プライベートでは化粧をしない!


韓国の人はお出かけや友達との約束以外では化粧はNG!
韓国では肌断食をする日も作り、何もしない日が存在するのだとか。


確かに、肌を休めてあげるって意外と意識しないとできないことで、私自身も仕事で朝も早く帰りも遅いとなると、お化粧していない時間は夜のお風呂〜起床時間までの6時間程度しかない…なんて日もありました。


ですが、毎日バタバタのあなたも休みの日はお化粧はなし!と、簡単に決まりを作って実践できそうですよね!

睡眠をしっかりとる!


忙しい社会人には難しいかもしれませんが、韓国人は22時~2時の間はしっかり睡眠をとるのだそうです。

日本でも睡眠の質は大切とされていて、22時〜2時の時間帯を「お肌のゴールデンタイム」なんて言ったりするのを聞きますよね!

でも、なかなか22時までに睡眠をとるのは難しいですよね。
なんとか2時まで寝て起きて残りを片付ける!など、睡眠時間だけは死守できるように時間配分をしてみましょう!


今日から始めたい!肌が綺麗な人のスキンケア方法4選!

実際、お肌がきれいな人はたくさんいるけど、どんなケアをしてるの?と気になりますよね。

肌がきれいな人が実際にお肌のためにやっているスキンケアをご紹介します!

スポンサーリンク

肌が綺麗な人はやっている!毎日のスキンケアとは?

水を1日1.5リットル飲む!


水は1日1.5リットル飲むとよいのは有名なお話ですよね。

テレビで女優さんの美容方法の一つとしても取り上げられていて、常に持ち歩いているという方も多いです。

お肌だけでなく、新陳代謝にアプローチするので痩せやすいカラダ作りにも効果が期待できます!

化粧水はひたひたに使う

  1. コットンに化粧水をとるときはひたひたになるくらいに染み込ませます。
  2. そのあと毛穴が気になるところにはコットンパックを!
  3. 手のひらで温めるように肌に浸透させてあげます。

 


肌が綺麗な人の習慣として、化粧水は「コットン」×「手のひら」の両刀使いしている人が多いようです。


私も普段、化粧水は手のひらで塗ってしまうことが多いのですが、手のひらのみだとの皮膚が化粧水を吸い込んでしまうため、お顔にとっては勿体無いです!

めんどくさいと思っても、数年後のお肌のためを思ってコットンも使うようにしましょう!


UVケアを徹底的に行う!


肌が綺麗な人は、UVケアも怠ってはいけません!


サプリなども上手に活用してカラダの内側からUVケア!
外に出るときは化粧をしない!
せっけんで落ちる日焼け止め等でUVケアは怠らない!

などが、肌が綺麗な人の美肌のコツです。


紫外線対策の日焼け止めは、UVをカットしてくれる分、肌への負担もかかりますが、

美白ケア
UVケア(ノンケミカルでSPF50+/PA+++)
化粧下地

の3つのケアが1つで出来たら忙しい女性でも時短にもなりますし、お肌の負担もグッと減りますよね!



また、日焼け止めは白浮きしてしまいがちなのですが、

  • 肌に馴染みやすく、お肌のトーンアップも期待できる
  • なるべくお肌にやさしくて安心して使える

の2つのポイント知っておけば、自分にあった美白UVアイテムを選びやすくなりますね!

外に出るときは必ず日焼け止めか、マスクをするなどでUVケアをしましょう!

お風呂上りに保湿ケアはすぐにする!


お風呂というのは肌が潤っていると思われがちなのですが、実は汗をかいた状態のように肌の水分は外に出ていってしまっています。


ですから、肌が突っ張ってないように感じても、お風呂上りの肌からはどんどん水分を奪われているのです。


肌を乾燥させないために、お風呂上りはすぐに保湿ケアを心がけましょう。

すっぴんでも自信が持てるスキンケア法は?

肌が綺麗な人は、一体どんなベースメイクを施しているんでしょうか?

アイメイクや眉メイクよりも実は一番重要なのが「ベースメイク」

ベースメイクで人の印象がガラッと変わることもありますので、まずは実践してみましょう!

★ポイント1:ファンデーション


一言でベースメイクといっても、
・「リキッドファンデーション派」
・「パウダーファンデーション派」etc…

など、色々あります。
今回はこの2つに絞ってご紹介します。


ベースメイクで重要なのは、「カバー」「薄付き」です。
気になるシミやしわはカバー、だけど厚塗り感ゼロで薄付きすっぴん肌になる、ということ!

リキッドファンデーション派の方は「最後にスポンジで押し込む」、パウダーファンデーション派の方は「最後に筆で余分な粉を落とす」のがとても重要になります。

★ポイント2:美容オイル


また、すっぴんでいたい!という方には、すっぴんに自身が持てるカンタンスキンケア法をご紹介します。

時間やお金のかかるスチーマーやピーリングは、スペシャルケアにとっておきますが。
いつもの保湿ケアにちょこっとプラスするだけですっぴん美人になれます。


それは、「いつものスキンケアに美容オイルを足すだけ」です!

結構化粧水→乳液で済ませる方も多いのでは?


お風呂上がりの肌は思った以上に乾燥しています。
そこで、乳液前にオイルで油分を補給することで、余分な皮脂が出ず、ツヤも出てすっぴん美人になれるというわけです♪

まとめ

肌が綺麗な人がやっている習慣を主にご紹介しましたがいかがでしたか?
仕事が忙しかったり、子育てで美容に気遣う暇もないママたちにとっては、「美容なんてそんな暇ない!」って思いますよね?


ですが、今の行動が10年後、20年後のお肌に響いてくるのを忘れてはいけません!
今の頑張りが10年後、20年後の自分に感謝されるよう、お肌は大事にしていきたいですよね♪


どれも時間はかからない方法ですので、このように忙しいながらもできることはあります。

今回ご紹介した方法を一つでも取り入れてみて、肌の潤いを時間してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました